花火大会情報〜花火の基礎知識から大会情報までTop >  花火大会場所選び・花火雑学 >  新作の打ち上げ花火

新作の打ち上げ花火

日本には四季があって、季節毎にそれぞれの風物詩のような事象がありますね、、、春は桜、秋は紅葉、、、夏と言えば花火でしょう!食べ物や植物を思い浮かべる方もいるでしょうが、花火を忘れていませんか?(笑)

花火と一口にいっても、家庭用のおもちゃ花火、花火大会などの大きな打ち上げ花火、二つに分かれますが、今回は打ち上げ花火などの大掛かりな花火について、紹介します。

花火大会などの打ち上げ花火には、あんまり新作は出ないそうなんですが、今回はそんな中でも、少し目新しい物を紹介します。2002年5月ごろの新作が 三色牡丹、三色染分け という花火で、普通染分けという花火は、玉皮の片方にひとつの色を、もう片方に別の色を入れて2色でつくるのを、3食に分けているのがこの花火。ちょうど良い角度で見ると、色の境目が、ベンツのシンボルマークみたく見えます。

2002年の新作は 12色の花火大会 です。パステルカラーが世に出てからしばらく経ちましたが・埼玉県で12色の色をそろえた花火大会が実施されました。花火の基本色(紅・青・緑・黄・紫・銀・金)に加えて、パステルカラー5色(ブルー・ピンク・レモンイエロー・オレンジ・ライムグリーン)が大会で打ち上げられました。

2000年8月の新作は、芯入り立方体
1999年11月には、長野県の花火屋さんが、五重芯に挑戦したそうです。

1998年12月には 紅すいせん という感じの中国製と思われる花火が打ち上げられました。まだまだ過去にさかのぼれば、新作花火、目新しい花火が沢山見られましたが、今回は1998年の花火まで見てきました。今後の新作花火にも目が離せません!



    テクノラティタグ: 

関連エントリー

花火大会情報〜花火の基礎知識から大会情報までTop >  花火大会場所選び・花火雑学 >  新作の打ち上げ花火

Edit

花火雑学王へお問い合わせ

    hanabi07.jpg
    このサイトについてのお問い合わせは、以下のリンクをクリックしてください。相互リンクは同ジャンルのサイト様に限り受付させて頂きます。よろしくお願します。
  • お問い合わせ