花火大会情報〜花火の基礎知識から大会情報までTop >  花火大会場所選び・花火雑学 >  仕掛花火

仕掛花火

花火の種類は、大きく分けて3つあって、「打ち上げ花火」「仕掛花火」「おもちゃ花火」と分けられます。「打ち上げ花火」は、皆さんご存じの花火大会での迫力ある姿が思い浮かぶでしょう。「おもちゃ花火」も、家庭で消費される花火の事を指すのでお分かりでしょう!

さて「仕掛花火」とは、これも大規模な花火大会ではお馴染みの花火なんですが、複数の花火を使用して、仕掛を施した花火の事を指します。仕掛花火の中でも、「枠仕掛」と呼ばれるモノは、速火線で連結させた焔管を、鉄パイプなどで文字や絵をかたどった枠上に並べて、点火によって焔管が燃える事により、数分くらい文字や絵が浮かびあがる花火、、、そう言われるとわかりますね!

「網仕掛」
別名ナイアガラで、速火線で連結した焔管を数10メートルくらいに一列に吊るして、点火によって焔管から火の粉がいっせいに流れ落ちる花火の事を云います。

「スターマイン」
打ち上げ花火の玉、星、笛などを順序良く配置して、早火線で連結することで、次々と連絶え間なく打ち上がる花火です。

「車花火」
円盤などの周りに火薬を詰めた筒を配置し、火薬の噴射の推進力により円盤を回転させて、火の粉を円状に噴出させる仕掛花火のこと。

「流星、ロケット」
竹筒などに火薬を詰めた筒を取り付けて、火薬の噴射の推進力によりって、上空へ花火を打ち出す花火です。

「ケーブル花火」は、ロケットをロープで吊るして、火薬の噴射の推進力でロープに沿って走る仕掛花火。

「海上自爆」
花火を打ち上げるのではなくて、海上へ浮かべた台舟に「玉」を設置して、遠隔操作で点火する仕掛花火。個人的には大好きです!

仕掛花火だけでも、様々な種類の花火があるんですが、もちろん打ち上げ花火にも様々な種類があります。花火大会へ花火の種類を頭に入れてから見に行くのも、楽しみが増えて良いですよ!



    テクノラティタグ: 

関連エントリー

花火大会情報〜花火の基礎知識から大会情報までTop >  花火大会場所選び・花火雑学 >  仕掛花火

Edit

花火雑学王へお問い合わせ

    hanabi07.jpg
    このサイトについてのお問い合わせは、以下のリンクをクリックしてください。相互リンクは同ジャンルのサイト様に限り受付させて頂きます。よろしくお願します。
  • お問い合わせ